講座1 『平安宮廷の儀礼』 全5回

講師

豊島岡女子学園高等学校教諭 神谷正昌

日時

全5回各木曜日
10月4日(木) 10月25日(木) 11月8日(木) 11月22日(木) 11月29日(木)

講義     午後2時~3時半
質疑応答  午後3時半~4時

第1回 「律令国家と儀式」

 律令制導入による国家形成において儀式がどのような政治的役割を果たしたか

 平安初期における儀式の整備

第2回 「平安時代の儀式の変容」

 国家的饗宴としての節会が平安時代にどのように変容していったのか

 平安時代に政務と一体不可分の関係にあった儀式に天皇が出御しなくなるのはなぜか

第3回 「日本古代の即位式」

 即位式はどのような意味を持ち朝賀とどのような関係にあったのか

 即位式はどのように変容していったのか

第4回 「宮廷年中行事と大臣大饗」

 平安時代にはどのような宮廷行事がおこなわれていたのか

 天皇のみに許されていた饗応をなぜ臣下の大臣が官人を招いて催すことができたのか

第5回 「女帝と譲位」

日本古代になぜ女性天皇が即位したのか

譲位はなぜおこなわれたか

 

神谷正昌先生は、『平安宮廷の儀式と天皇』(同成社)のご著書もあり、研究論文も多数発表なさっている気鋭の研究者です。来年、新天皇の即位を迎えることから、即位儀礼、天皇の生前退位(譲位)、女性天皇についても、歴史的な視点から判り易く丁寧に講義いたします。

 

テキスト 必要に応じてレジュメを配布します。

 

講座1 影印本で読む源氏物語』-「若菜上」- 全9回

講師

稲荷森稲荷神社 禰宜
帝京大学短期大学名誉教授 小林一臣

日時

各水曜日

9月19日(水) 9月26日(水) 10月3日(水)

10月24日(水) 11月7日(水) 11月14日(水)

11月28日(水) 12月5日(水) 12月12日(水)



講義 午後2時~3時半
質疑 午後3時半~4時

内容

前期に続いて、「若菜上」巻を読み、解説し、口語訳をいたします。

テキスト

宮内庁書陵部蔵「青表紙本源氏物語 「若菜上」を読みます。

備考

◎ この講座は、テキスト(有料)が必要です。

◎ この講座は、前期から連続しています。

受講料

各講座とも無料

募集人数

各講座 35名 定員に達し次第、締め切ります。

 

申し込み方法等

〇 神社社務所へ、直接・電話・FAX・Eメール・郵送でお申し込みくださ い。

〇 申し込みには、講座名・氏名・住所・電話を明記してください。

〇 参加資格は、問いません。

 


 

稲荷森稲荷神社

〒156-0054 東京都世田谷区桜丘2-29-3

TEL:03-3428-3838 03-3428-4844

FAX:03-3428-3848

inarijinja@m9.dion.ne.jp